スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

「学生無年金障害者」広島訴訟、原告が逆転敗訴






 国民年金への加入が任意で加入しなかった大学生時代に障害を負い、未加入を理由に障害基礎年金を受け取れないのは制度の不備で違憲だとして、広島市内の鳥羽秀範さん(39)ら2人が、国に年金不支給処分の取り消しと1人2000万円の賠償を求めた訴訟の控訴審判決が22日、広島高裁であった。


いや、いや、いやー
これは、ちょっとかわいそうだけど……
かなり甘いと思うよ、訴訟を起こした人は。

まあ、訴訟大国のアメリカなら、
5億くらいもらっていたかもしれないけれど……


まず、一つ。
なにが甘いって、任意で入れたんだよ。
入ろうと思ったけど、「拒否された」わけじゃないんだよ。


二つ。
そんなに入りたかったんなら、
自分で「民間の」保険に入ればよかったんだよ。

人生、後になってから、気づくことって意外と多い。
というか、大事な事は、後にならないと気づかないんだよ。

自分で事故を起こして障害者になって、
なんで保険がないの?っていう方がおかしい。


三つ。
ここが大事なことだけど、
まともな社会人でも、障害基礎年金を知らない人って多いと思う。

まあ、名前や、存在をかすかに知ってる人はいるだろう。
でも、障害者になった時に、
どういう条件をみたせばもらえるのか、知らない人が多いと思う。

実は、おれも一月前まで知りませんでした。
なぜ知ったのかというと、民間の保険に入るために、
公的機関の保障は、どういうものかがあるのかを調べたため。

普通の人って、いちいちここまで調べたりする人っていないんんじゃないの?って思う。
おれの場合、いきなり子供ができて、嫁は退職して、おれの収入だけになってしまった。
無計画の小作りなので、蓄えもない!
ぶっちゃけ、毎月、5000円の保険に入るのだって、テンヤワンヤ……ヽ(´ー`)ノ

だから、出来るだけ保険料を安くして、
でも、家族の保障が充実できるようにいろいろ調べた。
保障がかぶったりしないようにとか。

で、そのときに、障害基礎年金の存在をしった。
もらえる条件が近々変更になるみたい。
(もう変更になった?)


・変更前
障害になる前の一年間、保険料を納めていればよい

・変更後
障害になった時に、全保険料の2/3以上を納めていないといけない


これって、かなりでかい変更だと思うし、
そもそも、こういうことを知らない人って多くない?

知らないとどうなるか?
年金を納めていなかったりして、
いざ、自分が障害者になった時に、
まったくもらえなくなってしまうんだよね。

おれも、学校を卒業してから、
2年くらい(の´`の)プータローの時期があったので、
あわてて、計算しましたよ、ええ。

とりあえず、2/3以上を払っていたので、安心しました。


で、話を戻すと、
社会に出て、こういう大事なことって、
意外とだれも知らないし(知ろうともしない)、
知っている人が、わざわざ教えてくれない……ってこと。


でも、特別障害給付金を支給する法律ができたのでよかったですなぁ。

元ネタ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060222-00000102-yom-soci

スポンサーサイト


生命保険 | コメント(0) | トラックバック(0)2006/02/22(水)22:25

«  | HOME |  »


楽天



プロフィール

たんしお

Author:たんしお
30歳、新婚です!もうすぐ子供も産まれるし、節約できることは、節約したい!!一緒に節約がんばろう!!

楽天オークション




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。